建物の健康状態をチェック! トーソーの無料建物診断

トーソーの無料建物診断

建物の状態は一目ではなかなか分かりにくいもの。
当社では、経験豊富な担当者が建物をさまざまな角度から調査・診断し、
現状をわかりやすく解説した診断書をご提示します。
見積書には診断内容を反映させるため、無駄な項目のない適正なご提案が可能です。

  • 膨れ 膨れ
  • 剥離 剥離
  • 発錆 発錆
  • 曝裂 曝裂
  • 白華現象 白華現象
  • シーリング劣化 シーリング劣化

建物の状況により、下記調査も行います。

サーモグラフィーによる温度差の診断/内視鏡検査/中性化試験/塗膜の付着力検査 など

お客さまご自身でもお調べいただけます 4つのセルフチェックポイント

  • POINT 1

    チョーキング

    チョーキング

    外壁を手でさわると、粉が手につきませんか?塗膜が劣化している状態です。外壁の塗り替え時のサインです。塗り替えを検討しましょう。

  • POINT 2

    クラック(ひび割れ)

    クラック(ひび割れ)

    外壁にひび割れている箇所はありませんか?ひび割れから水の侵入がおき、建物の強度の低下や漏水に繋がります。

  • POINT 3

    屋根

    屋根

    色むらや材料のそりや欠けがみられたり、瓦屋根の棟が落ちたり、並びが不規則になっていませんか?防水効果がなくなり、雨漏りの原因になります。

  • POINT 4

    外壁目地

    外壁目地

    継ぎ目のシーリング(コーキング)がひび割れていませんか?そこから水が浸入してしまうので、気づいた時には断熱材をダメにしてしまったり、雨漏りの原因になります。